脱毛~作製~自髪デビュー

治療が始まる前


1.治療が始まると約2週間くらいから脱毛が始まります。

体調面を考えると治療前にご相談をされる方が良いと思います。

また、医療用ウィッグは今の髪型に近づくようカットして作るウィッグですので

治療が始まる前に一度ご来店いただき、ご相談することをおススメしています。

(受付時間 09:00~19:00)

担当 裕一(ゆういち)

お電話でご予約の際、現在の髪の色、長さをお伝えください。



2.当店では、完全予約制で対応しておりますので

ご相談、ご試着だけでも、電話でご予約をお願いします。



3.ご相談・ご試着は約1時間くらいです。

どんな些細なことでも構いませんのでお気軽にご質問ください。



4.ウィッグのご購入を決めたらウィッグのプレカットをします。

(ご購入は後日でも構いません)

脱毛が進むと、頭のサイズが変わりますので、状態によりますが、

何度かご来店いただきサイズ調整、調整カットをいたします。

当店はカードによるお支払いには対応しておりません。当日、現金にてお支払いをお願いしています。(2016年2月3日よりカード決済に対応いたします)

価格には、一年間の調整カット、メンテナンス(サイズ調整、毛絡み修正、縮れ修正)が含まれています。



5.ご希望により自髪を無料でカットします。

治療前後各1回無料(シャンプー代別途)

治療期間中


ウィッグのメンテナンスを行います。

メンテナンスの場合も、ご予約をお願いします。

また、メンテナンスの際、ウィッグを外していただくことがありますので、帽子などご持参いただくことをおススメしています。

治療が終わり


治療が終わり、髪が伸びてくるとき白髪が目立ってきます。

ショートスタイルでしたら、髪が生えてきてから半年かた1年くらいでウィッグを外すことが出来ます。


その際、ご希望により、自髪にカラーをさせていただきます。(6センチほどあれば可能です)

当店では、

通常のカラー剤によるリスクの少ない方法(ゼロ塗布)によるカラー

または

天然100%ハーブ ヘナ

の2通りの方法からお選びいただけます。

「ゼロ塗布」の場合は、お好きなカラーを選ぶことが出来ます。

「ヘナ」の場合は、色味は限定されますが、天然100%ハーブなので、安心してカラーが出来ます。



また、生えてくる髪は、今までの髪とは違い、細かったり、クセがあったりします。

特に、今までサラサラのストレートヘアだった場合、クセ毛は気になることだと思います。

そのため、縮毛矯正を希望される方もいらっしゃいますが、縮毛矯正には様々なリスクがあります。


今までにやったことがある方は、「今までと同じように真っ直ぐになる」と想像されると思いますが

実際には、髪質が変わってしまっているのか、今までとはチョッと違ってきます。

まず最初に、説明をさせていただきご理解をいただいてからの施術とさせていただいております。ご了承ください。

髪の長さは、アイロンを使うため、カラーのときよりも長さが必要になります。



医療用ウィッグTOP

医療用ウィッグの紹介

ウィッグのメンテナンス

メンテナンス用品

育毛メニュー・育毛商品

ウィッグQ&A

お問い合わせ先

医療用ウィッグが必要になったとき、先ずは、お電話でご相談・ご予約ください

(受付時間 09:00~19:00)

「医療用ウィッグのことでお聞きしたいのですが、、、」とお伝えください